メニュー
特定非営利活動法人自閉症eサービス

自閉症eサービス(@大阪)の成り立ち

特定非営利活動法人自閉症eサービスは、大阪および阪神地区を中心に活動しています。

◆2011年4月、自閉症の人たちのキャンプ事業等をおこなってきた特定非営利活動法人BONが名称変更し、支援者たちの横断的ネットワークである自閉症eサービス(旧自閉症eネット)と事業を統合し、現在に至っています。

◆自閉症の人とともにビール醸造・販売を行なう西陣麦酒計画に参画し、その事務局を担っています。2018年5月には、自閉症の人たちと支援者が集う「eショップ&カフェ谷町」をオープンしました。

◆2019年4月から、自閉症eサービスは、新たな自閉症支援を構築する合同会社オフィスぼんと事業統合をはかり、大阪・阪神地区における自閉症支援の発展に努めていきます。

◆2019年度、自閉症eサービスは、支援者向けサービス・家族向けサービス・当事者向けサービスの3つの事業に分かれて活動します。

◆また、自閉症eサービスの活動を全国に広げていくために、各地域の自閉症eサービスと連携し、「自閉症eサービス全国ネット」を構築しているところです。

自閉症eサービス(@大阪)の組織

ページの上部に戻る